admin について

サウナ:)

仕込みのための押し目!?

連休明けに下落を続けていた日経平均が、今週末から少し落ち着いてきたようです。

世界的に大きな材料が出ているので、”噂で買って事実で売る”からすると、今回は逆の”噂で売って事実で買う”になりますが、今週末あたりから現物の仕込みのタイミングかなとも思っています。

でも、連休明けのすごい下げを”押し目”と見るのは、さすがに勇気が必要ですね。

14(火)の日経平均について

5月13日(月)のNY Dowのマイナス617.38ドルを受けて、14(火)の日経平均はマイナス124.05円でしたね。5月の数字を並べるとツラいですね。

自分用のメモとして残していますが、合計はしない方がよさそうです。

5月 7日(火) マイナス335.01円

5月 8日(水) マイナス321.13円

5月 9日(木) マイナス200.46円

5月10日(金) マイナス 57.21円

5月13日(月) マイナス153.64円

5月14日(火) マイナス124.05円

5月13日(月)の日経平均について

“押し目”といえるといいのですが、今日の日経平均もマイナスで終わったようです。

5月に入ってから、非常にキツイですね。

5月 7日(火) マイナス335.01円

5月 8日(水) マイナス321.13円

5月 9日(木) マイナス200.46円

5月10日(金) マイナス 57.21円

5月13日(月) マイナス153.64円

10日(金)の日経平均について

連休明けの第4営業日目の日経平均は、マイナス57.21円と落ち着いていた感じです。でもこの4日間を積み上げると厳しい額になりますね。

来週に持ち越された方の週末のストレスはすごそうです。

5月 7日(火) マイナス335.01円

5月 8日(水) マイナス321.13円

5月 9日(木) マイナス200.46円

5月10日(金) マイナス 57.21円

9日(木)の日経平均のマイナス200.46円について

今日の日経平均のマイナス200.46円で、連休明けのこの3日間の合計がマイナス856.60円になってしまいました。

SQ週だったのでオプションで大きな利益を上げられた方も多いと思いますが、しばらく予断を許さないようです。

5月7日(火) マイナス335.01円

5月8日(水) マイナス321.13円

5月9日(木) マイナス200.46円

連休明けの日経平均について

5月7日(火)がマイナス335.01円で8日(水)がマイナス321.13円と、10連休明けの日経平均は、この2日間で合わせてマイナス656.14円になりました。

また、7日(火)にマイナス473.39ドルを付けたNY Dowは、今夜は落ち着いている感じですが、今週はSQもあります。追加的な材料も出てきそうなので、まだまだ市場はドキドキですね。

祝! “花粉症明け”

僕の花粉症は、例年、2月10日から4月10日くらいなので、この数日、身体から花粉症が抜けて行っている感じが続いています。やっとです。

また、来月から”令和”になることが決まったようでね。海外のメディアでは”order(命令)”と紹介されていたようなので少し冷たい感じもしますが、始まってみないとわかりませんね。

株式市場では、特に日本市場では、ゴールデン・ウィークの10連休を控えて、ポジションを維持するストレスにどこまで耐えることができるかということに注目が集まりそうです。当面は、昨年末からの対”逆イールド”戦ですね。

今日の日経平均のマイナス650.23円について

“逆イールドカーブ”は、お金の受給に最も敏感な人たちが描いたことにもなるので重みがありますね。市場に現金が足りなくなっている感じでしょうか。

今週の日経平均は、マイナス650.23円で始まりました。今夜のNY Dowは、落ち着いているようですが、しばらくは注意ですね。