今朝のNY Dowのプラス547.87ドルについて

強烈な先週の地固めも終わって、一転、今週からNY Dowの爆上げが始まったようですね。この数週間は続くことを期待しています。今朝(10月16日(火))のNY Dowのプラス547.87ドルはいい感じでしたね。今夜のNY Dowは微妙なようです。

最近のボラは大きいので目立ちませんが、本日のプラス291.88円の日経平均もいい感じでしたね。

先週末、このブログのヘッダーにiPhone5で撮った写真を入れてみました。

10月11日(木)のNY Dowのマイナス545.91ドルについて

今週のNY Dowの調整というか、短期的な押し目というか、いずれにしても芸術的な下げでしたね。10月10日(水)のマイナス831.83ドルに続く11日(木)のマイナス545.91ドルは強烈で、タイミングもSQにしっかりと合った2段ロケット方式でした。

さすがに、今夜は少し戻しているようですが、来週くらいから気分一転で、1か月程度の短期的な力強い上げを期待しています。地固めとしては少し厳しかったですね。

でも、今週の11日(木)の日経平均のマイナス915.18円の方が、タイミング的に1点集中でインパクトがあったように感じています。

10月10日(水)のマイナス831.83ドルのNY Dowと11日(木)のマイナス915.18円の日経平均について

今朝のマイナス831.83ドルのNY Dowは、この絶妙なタイミングといい、下げ方といい、芸術的な下げでしたね。これを受けての今日の日経平均は耐えてほしかったのですが、マイナス915.18円まで行ってしまって、厳しかったですね。

結果的に、日経平均の方がオプション等を考えると一層絶妙になった感じです。今月のSQ直前のプットオプションをこのタイミングで売り切れた方は、凄い利益をたたき出したことだと思います。

今晩のNY Dowは、前日のマイナス831.83ドルからなので、少し戻してもよさそうですが、上値は重たい感じですね。

来週くらいからの短期的なNY Dowの力強い上げを期待しています。

日経平均の方は、当面少しキツイそうですね。

為替は、短期的かもしれませんが、今月から傾いている対ドルでの円高方向が続くのでしょうか。