2011年5月 のアーカイブ

新しい価値観とルール

2011年5月29日 日曜日

3.11から多くの社会のシステムに対する価値観が変わっている感じがします。
多くのルールも変わりそうです。
感じ方と考え方も変わりそうです。
変わらない面白いことは大事にしたいです。
新しい価値観とルールができそうです。
地震、津波、放射性物質などについてはまだ不安です。
引き続き明るい話題を希望しています。

「カサンドラ」と「オオカミ少年」について

2011年5月3日 火曜日

この1週間から2週間の間に大きな地震がありそうだといった噂のような話を目にすることがあります。そういえば最近また3.11の直前のように空気が重い感じがするなと変なことを思ったりしています。
私は、数年前にコロンビアのボゴタに行ったときに、何日間は気にならなくて過ごしていたのですが、現地で「ここは標高2400メートルくらいで空気が少し薄いんだよ」と聞いた途端に、階段を上るたびに息苦しく感じるようになってしまい笑っていました。この情報は知っていないと危険な情報でした。
情報をくれた人を、ギリシャ神話に出てくる悲劇の預言者といわれている「カサンドラ」や、「オオカミ少年」と重ねると失礼かもしれませんが、情報によって人の感じ方も違うと思っていますので多くの情報に感謝しています。
これだけ地震が多いと慣れてしまいそうなのですが、最近は小さな地震があるたびに気持ちが悪く感じて少し怖い感じがして残念ながら全然慣れません。
地震を予測する専門家とともに地震を止めてくれる専門家もいてほしいと勝手なことも考えています。