2018年2月 のアーカイブ

株式市場のドキドキの1週間

2018年2月25日 日曜日

最近は、①2,200兆円分の仮想通貨がゼロ円で売られたようだ、②580億円相当の仮想通貨が流出したといった変なニースが飛び交っていますが、優秀な技術者には益々期待されるところですね。

さて、2月の最後の日曜日になりました。

今週末くらいから、株式市場は、またドキドキの1週間になる可能性もありますので、注意が必要ですね。

為替の動きも気になります。

この1週間の株式市場の強烈な調整について

2018年2月9日 金曜日

今週から花粉もすごかったですが、この1週間の株式市場も強烈だったですね。今朝、NY Dowはマイナス1,032.89ドルで終わっていたので、また、びっくりしました。

また、夕方に、今日の日経平均はマイナス508.24円で終わっていたことを確認しました。

下の表に、数字を足させていただきましたが、とんでもない表です。今週は、夜も昼も市場を追っていたかったのですが、そういう訳には行きませんね。でも、これだけすごい市場だと、追っかけることができていたメディアも少なかったのではないかと思っています。

NY Dowも日経平均も、このところのGゼロ状態での大幅な上昇を受けた調整だとしても、短い間に激しすぎる感じがしています。

今週の強烈な調整については、色々なところのキャッシュフォローが気になります。例えば、NY Dowは4営業日の間に2回も1,000ドル以上下げていますので、多くの人や組織が追証(Margin call)を精算できるかということですが、今回は、それ以上に株価が高値を追っていたので、もし、SQが今月のプット オプション(Put option)を大量に売っていた金融機関があるとすると、何らかの大きな事件が起きそうな気もしています。

これまでの上昇でかなり利益が乗っているので、この調整で株式を売っても問題ないということだといいのですが。

さっき、NY Dowはプラス100ドル程度で動いていましたので、落ち着き出している感じもしますが、東京市場は、明日から3連休に入りますので、まだまだ気になっています。この週末は眠れない方も多いのではないかと考えています。

20100209

今朝のNY Dowのマイナス1,175.21ドルと今日の日経平均のマイナス1,071.84円

2018年2月6日 火曜日

今週は、すごいことになっています。

昨晩というか今朝のNY Dowの終値(2月5日(月))は、マイナス1,175.21ドルでした。

今日の日経平均の終値(2月6日(火))は、マイナス1,071.84円でした。

それぞれ、ザラ場では、マイナス1,597.08ドルとマイナス1,603.37円を付けていたようです。

この数日で、リターンを1,000倍くらいにした人もいるかもしれませんが、ぶっ飛んだ展開ですね。

さっきオープンしたNY Dowは、マイナス300ドルくらいを付けていましたので、今週は、夜も昼も長くなりそうです。

201802

今週の日経平均について

2018年2月5日 月曜日

さっき確認すると、とても気になっていた今日の日経平均は、マイナス592.45円で終わったようですね。先週の金曜にマイナス665.75ドルで終わったNY DowのGは大きかったようです。

今夜からの今週のNY Dowも気になりますが、しっかりとSQの週にはまってしまった日経平均が、今週どのように刻んでくるかドキドキになりました。

また、為替が余り動いていないのも気持ちが悪いですね。

今週のNY Dowの調整について

2018年2月3日 土曜日

昨日の金曜日のNY Dowは、マイナス665.75ドルの下げで、びっくりしました。

また、この1週間の下げと下げ方は非常にキツイですね。押し目だと考えても、今週の調整はすごかったです。

当面の調整があるとしたら、SQのある来週だと思っていましたが、想像を超えてきますね。材料が出尽くすのが早かったのでしょうか。

日経平均は、来週当たりから3月中旬頃までを注目しています。