2016年1月 のアーカイブ

今週の材料

2016年1月29日 金曜日

日本銀行は、本日(29日)、マイナス金利の導入を決めたようです。

もちろん、アメリカとは方向が逆ですね。

日経平均はプラス476.85円で終わり、為替も対ドルで、1日で2.6円も円安に振れたようです。

円のお金としての価値が薄くなっている感じは気になりますが、海外はもっと、とんでもない感じになっていますので、日経平均は高い方がいいですね。

まだまだ注意ですね。

ご武運を!

祝‼︎ 日経平均プラス941.27円

2016年1月23日 土曜日

一応、書いておかないと。

1月22日(金)の日経平均はプラス941.27円でした。

世界的に大変地あいが悪いので、少しでも上がるときには、少しでも上げておいてほしいため、とりあえず”祝‼︎”ですね。

ご武運を!

 

本日の日経平均のマイナス632.18円について

2016年1月20日 水曜日

今日、日経平均はマイナス632.18円で終わったようです。

もう、ボラが大きいといっている場合ではないですね。小さな材料でも、明るい材料であれば積み上げて行ってほしいと考えています。

短期的には3月初旬頃までは、極めて厳しそうです。

各国の市場は、もっと悪い感じなので、指数が、どこまでサバイバルできるかといった領域でしょうか。

ご武運を!

今日の日経平均のマイナス474.68円について

2016年1月14日 木曜日

今朝のNY Dowのマイナス364.81ドルを受けての今日の日経平均のマイナス474.68円だと思っていますが、大変厳しいですね。

この下げるスピードは、レバレッジも大きく効いて色々なところで多くの悪い影響を出してきていると思います。

足し算は、しばらく怖くてできない領域です。

まだまだ予断を許しませんね。

ご武運を!

祝! 日経平均の2016年初めてのプラス‼︎

2016年1月13日 水曜日

日経平均は、今年に入って6日間の間、下げ続けて、その合計は1,870.90円になっていました。本日、初めてプラスで終わったようですね。

何よりです。

世界的に悪い材料ばかりなので、今後の大きな下げのための押し目にもなり兼ねませんが、”祝! プラス496.67円”という感じです。

明るい話題が少ないので、書いてみました。

ご武運を!

株式市場が非常に厳しいですね。

2016年1月12日 火曜日

今日の日経平均はマイナス479.00円で終わったようです。海外の市場も非常にさえない感じです。

今日も足し算をしました。今年に入ってからの下げは、合計マイナス1,870.90円です。

下げ方も非常に速いため、時間とともに大きな問題が色々と発生してきそうです。

NY Dowと比べても日経平均はまだまだ割高感がありそうなので、予断を許さないですね。

1月 4日(月) マイナス582.73円

1月 5日(火) マイナス 76.98円

1月 6日(水) マイナス238.83円

1月 7日(木) マイナス423.98円

1月 8日(金) マイナス 69.38円

1月12日(火)マイナス479.00円

合計 マイナス1,870.90円

また、原油(NYM)が1バレル30.41ドルを付けています。

ご武運を!

株式市場については2016年の最初の大きな押し目?!

2016年1月11日 月曜日

2016年の株式市場は、景気の悪い数字が並んでいて国際的にとんでもなくひどいことになっています。

今週もドキドキです。当面の注目は、やっぱり株式市場でしょうか。

日経平均の今年に入ってから5日間続いた大きな暴落を、もし大きな押し目だと考えることができれば、少し明るい話題になります。半年、1年単位の中長期的にはわかりませが、短期的には少し上がることを期待します。でも大きく上げないと押し目とはいい難いですね。

為替で、対円でもドルがもうすぐ上がってきそうですし、原油はもう少し下げそうです。歯切れが非常に悪いです。

明るい話題を希望します。

ご武運を!

2016年の5日目の株式市場について

2016年1月9日 土曜日

“プラス”で終わるか、”マイナス”で終わるか、又はその数字が幾つになるのか、が非常に注目されていた1月8日(金)の日経平均でしたがマイナス69.38円で終わりましたね。普通、”マイナス69.38円”では余りニュースにはならないのですが、多くのメディアで取り上げられています。海外の株式市場では、もっとひどいことが起こっていますね。

また、足し算をしました。

1月4日(月) マイナス582.73円

1月5日(火) マイナス 76.98円

1月6日(水) マイナス238.83円

1月7日(木) マイナス423.98円

1月8日(金) マイナス 69.38円

合計 マイナス1,391.90円

ご武運を!

2016年の厳しい最初のSQを迎えましたね。

2016年1月8日 金曜日

日付けが変わって日経平均は2016年の最初のSQを迎えました。

上海やニューヨークの株価は、もっと大変な感じになっているので仕方がないのでしょうか。2015年は、多くの経済指標が南を向いている中、株価だけが何とか耐えていた感じですが、先月のFOMCの利上げが方向性を固めた感じもしています。FOMCの利上げは、時間とともに効いてくると思いますので、やっぱり株価を注目したいですね。

日経平均は、NY Dowと比較しても、まだ1,000円以上の下げしろがありそうなので、まだまだ心配です。

今年の最初の4日間の日経平均の動きを合計すると、マイナス1,322.52円になります。すごいことが起こっていたのではないでしょうか。ショートポジションを取られていた方々は、おめでとうございます。

1月4日(月) マイナス  582.73円

1月5日(火) マイナス    76.98円

1月6日(水) マイナス  238.83円

1月7日(木) マイナス  423.98円

合計 マイナス1,322.52円

ご武運を!

2016年の初日のマイナス582.73円について

2016年1月4日 月曜日

2016年の日経平均の初日は、マイナス582.73円で引けたようですね。

日経平均が4万円に届きそうな年末から、年が変わって一気に下げて行った1990年頃を彷彿とさせて、新年から大変いやな感じです。

また、今日の上海市場は、更に2倍くらい厳しかったようですね。

今年の指標は株価に尽きると思っていますので、ウルトラCか何かほしいものです。

でも、今年、もっと注目しているのは、ニューヨークの株価の動きです。

ご武運を!