市場最高値を何度もトライしているNY Dow

今週のNY Dowも史上最高値の記録の更新に何度もトライしている感じでいいですね。悪い材料がてんこ盛りの環境の中なので、乱高下しながらの短期的な一層の上昇を期待しています。

僕は、大阪での電車の乗継ぎが苦手なのですが、最近も”案内の矢印”に騙されてしまいました。”JR大阪駅”から”地下鉄谷町線の東梅田駅”への乗り換えるときに、この写真の矢印に従って”右斜め前”に向かって歩いて行って、さっそく迷子になりました。

仕方がないので、この案内の矢印のところまで戻って、再度確認すると、約5メートル進んだところに、この”反対方向を向いた矢印”が紙で貼られていました。

次の”赤丸で囲んだところ”を見て、左に進まないといけないというのは、非常に難しい限りです。

株価は、もちろん”右上がり”がいいです。

 

イエスタディ

“オンリー・イエスタデイ”といえば、アメリカのローリング・トウェンティーズを描いたもので有名ですね。

昨日、映画の”イエスタディ”を観ました。気持ちのいい時間でした。

海外の旧市街(Old town)といわれている地域に行くと、昔の繁栄が偲ばれるところを残していて少し寂しい気分になりますが、1980年頃以降の東京にも少し感じるのは気のせいでしょうか。

NY Dowはいい感じで、短期的に非常に期待しています。

街ではクリスマスの準備が始まっていますね。

秋になりましたね。

9月末になって秋になった感じです。

先週末にWiMAX2+”ギガ放題”に変えたのですが、さっそく3日間の使用が10GBで”最大通信速度が1Mbps?”まで落ちちゃったようです。”ギガ放題”という表現は紛らわしいですね。

短中期的な株式市場の暴騰について?

先週から台風やサウジアラビアの石油施設の問題など大きなニースが続いていますが、NY Dowは史上最高値にトライしている感じです。

このところの株式市場については、世界的に悪い材料が多かったのですが、NY Dowはその間に底固めも完了し、短中期的には条件も揃って暴騰のフェーズに入った感じもしています。

昨年末から春にかけて多くの”逆イールドカーブ”が見られましたので長期的には厳しそうですが、これから1年間くらいは乱高下を繰り返しながらの株式市場(特に、NY Dow)に期待しているところです。

多くのメディアでは悲観的な論調が多いので、どうなるのでしょうか。

日経平均のプラス436.80円について

今日の日経平均は、プラス436.80円だったようでよかったですね。

また、さっきNY Dowを覗くと、ザラ場ですがプラス457.95ドルといい感じです。

まだまだ悪いニュースが多く出回っているので、今月中くらいまでは仕込みの時期だと思っていましたが、動き出しているかもしれませんね。

特に、NY Dowの方です。

現在Twitter の調子が悪いようですね。

直近の関心は、週明けの日経平均の寄付きです。

最近のボラは大きいので先週の金曜日のNY Dowのマイナス623.34ドルは目立ちませんが、やっぱり大きいですね。この秋頃までは仕込みの時期のような気がしていますが、なかなかで厳しいですね。

また、HuaweiのAscend 910 チップは気になりますね。

仕込みのための押し目!?

連休明けに下落を続けていた日経平均が、今週末から少し落ち着いてきたようです。

世界的に大きな材料が出ているので、”噂で買って事実で売る”からすると、今回は逆の”噂で売って事実で買う”になりますが、今週末あたりから現物の仕込みのタイミングかなとも思っています。

でも、連休明けのすごい下げを”押し目”と見るのは、さすがに勇気が必要ですね。

14(火)の日経平均について

5月13日(月)のNY Dowのマイナス617.38ドルを受けて、14(火)の日経平均はマイナス124.05円でしたね。5月の数字を並べるとツラいですね。

自分用のメモとして残していますが、合計はしない方がよさそうです。

5月 7日(火) マイナス335.01円

5月 8日(水) マイナス321.13円

5月 9日(木) マイナス200.46円

5月10日(金) マイナス 57.21円

5月13日(月) マイナス153.64円

5月14日(火) マイナス124.05円

5月13日(月)の日経平均について

“押し目”といえるといいのですが、今日の日経平均もマイナスで終わったようです。

5月に入ってから、非常にキツイですね。

5月 7日(火) マイナス335.01円

5月 8日(水) マイナス321.13円

5月 9日(木) マイナス200.46円

5月10日(金) マイナス 57.21円

5月13日(月) マイナス153.64円