今朝のNY Dowのプラス547.87ドルについて

強烈な先週の地固めも終わって、一転、今週からNY Dowの爆上げが始まったようですね。この数週間は続くことを期待しています。今朝(10月16日(火))のNY Dowのプラス547.87ドルはいい感じでしたね。今夜のNY Dowは微妙なようです。

最近のボラは大きいので目立ちませんが、本日のプラス291.88円の日経平均もいい感じでしたね。

先週末、このブログのヘッダーにiPhone5で撮った写真を入れてみました。

10月11日(木)のNY Dowのマイナス545.91ドルについて

今週のNY Dowの調整というか、短期的な押し目というか、いずれにしても芸術的な下げでしたね。10月10日(水)のマイナス831.83ドルに続く11日(木)のマイナス545.91ドルは強烈で、タイミングもSQにしっかりと合った2段ロケット方式でした。

さすがに、今夜は少し戻しているようですが、来週くらいから気分一転で、1か月程度の短期的な力強い上げを期待しています。地固めとしては少し厳しかったですね。

でも、今週の11日(木)の日経平均のマイナス915.18円の方が、タイミング的に1点集中でインパクトがあったように感じています。

10月10日(水)のマイナス831.83ドルのNY Dowと11日(木)のマイナス915.18円の日経平均について

今朝のマイナス831.83ドルのNY Dowは、この絶妙なタイミングといい、下げ方といい、芸術的な下げでしたね。これを受けての今日の日経平均は耐えてほしかったのですが、マイナス915.18円まで行ってしまって、厳しかったですね。

結果的に、日経平均の方がオプション等を考えると一層絶妙になった感じです。今月のSQ直前のプットオプションをこのタイミングで売り切れた方は、凄い利益をたたき出したことだと思います。

今晩のNY Dowは、前日のマイナス831.83ドルからなので、少し戻してもよさそうですが、上値は重たい感じですね。

来週くらいからの短期的なNY Dowの力強い上げを期待しています。

日経平均の方は、当面少しキツイそうですね。

為替は、短期的かもしれませんが、今月から傾いている対ドルでの円高方向が続くのでしょうか。

来週からの10月の市場について

株式市場では大きな相場が続いていますね。

NY Dowも堅調ですし、日経平均も堅調な感じです。

来週から10月の相場が始まりますが、第1週〜第2週くらいから一層大きな動きになるのではないかと期待しています。

また、為替は対ドルで円高方向に舵を切られる可能性もありますので、日経平均の方は少し注意でしょうか。

来週の株式市場について

この2年程の株式市場は、すごい感じで上げていて、いい感じですね。

引き続き期待したいところです。

色々な形の金融商品の成績や配当は、NY Dowや日経平均の指数と比較されていると思いますので、しばらく、つらいかもしれませね。

SQのある来週の株式市場は、カレンダー的に気になりますが、もし、少し下げたとしても、その後のための押し目等として吸収してくれるとありがたいと考えています。

東から西に進む台風

天気予報がいっているように、もし台風が日本列島を東から西に駆け抜けるとすると、日本列島の形から見て、特に海の波が非常にやばいかもです。

“時計回り(?)の渦巻きの台風”が東から西に進むと、台風の目から見た南側の海上の波は、”渦巻きの台風の風の力”と”台風が直進する風の力”とが重なって、西に進む大きな波になりそうです。

海上で長い時間をかけて大きく育てられた波が、幾つも重なって、波の高さも非常に大きくなる可能性がありますね。

高校の物理の波の合成の話なので、パラメータを絞ってやれば波の高さは計算できそうです。

東側に海が開けている海岸沿いは、高い波に打ち付けられる可能性があるので、特に注意が必要ですね。

ワールドカップの決勝トーナメントのベルギー・日本戦について

やっぱり、サッカーのワールドカップの決勝トーナメントは格別ですね。超スター級の選手がボロボロになりながらボールを追いかけている非常に贅沢なイベントだと思っています。

今週のベルギー・日本戦は、とても残念でしたが、とてもいい試合でしたね。すごいの一言です。

日本側の2点も、ベルギー側の3点も、どの得点シーンもすごかったです。特に、最後のゴールで、3人のベルギーの選手がパスを回しながら一気に駆け上がって行ったシーンは、ベルギーのゴールだとはいえ圧巻でした。

ベルギーのサッカーファンは、何回見ても飽きないのではないでしょうか。

ロシアもかなり暑そうですが、決勝トーナメントはもう少し続きますね。楽しみです。

3月23日(金)の日経平均のマイナス974.13円について

今朝(3月22日(木))のNY Dowがマイナス724.42ドルで終わって、今日(3月23日(金))の日経平均はマイナス974.13円で終わったようです。

このブログでは、大きく動くとすると2週間前くらいかなと思っていたので、2週間程外してしまいました。いつも予想は厳しいですね。

為替も追っかけて、今日の東京市場では1ドル104.907円を付けて終わったようなので、この流れは少し続くかもしれないと気になっていますが、上昇の方向で行くことを期待しています。

今夜のNY Dowの寄付きも気になりますね。

日にちが変わって2018年3月11日(日)になりましたね。

東日本大震災から、もう7年になります。

多くの人命と財産を失いました。

僕も震災直後の海岸線に沿った景色がまだ忘れられません。

このブログは2011年3月4日(金)に設定して”Hello world”で始めたのですが、1週間後に震災が起こったので、色々と考えてしまいました。

明るい話題を探しているのですが、3月11日(1963年)にフランス空軍の中佐の銃殺で始まるのは、フレデリック・フォーサイス氏の”ジャッカルの日”ですね。銃殺の話題は明るくないですね。

先週の株式市場は、どうにか耐えた感じですので、この春から、いい感じで行くことを期待しています。

株式市場のドキドキの1週間

最近は、①2,200兆円分の仮想通貨がゼロ円で売られたようだ、②580億円相当の仮想通貨が流出したといった変なニースが飛び交っていますが、優秀な技術者には益々期待されるところですね。

さて、2月の最後の日曜日になりました。

今週末くらいから、株式市場は、またドキドキの1週間になる可能性もありますので、注意が必要ですね。

為替の動きも気になります。